なんとかなる、なんとかする。

ぶいろくについて語りたくなったら書く化石の記録。

さぼってました。

今年最後の番組協力もものの見事に外れまして、

家でおとなしく見ていました。FNS歌謡祭。

つーかさ、なんであんなバーコードのおっさんが入れて

私が入れないんだろう?

というか、いい加減年代だけではなく写真審査もしたらどうだ?

と常に思っている。30過ぎてから特に思っている。

申し訳ないけど、私はその辺の20代前半よりもはるかに若く見られる。断言しよう。そして若作りはしていない。

というか、20代前半って一番背伸びする時期だから、老ける人って本当に老けて見える。メイクも服のせいもあるのかもしれないけれど。

実際私も20代前半の時は一番老けて見えていた気がする。

脱線した。

で、FNS歌謡祭。

何度言えばわかるんだろう。もう愛なんだは飽きた。

彼らにはもっといい曲がある。もっと聞いてほしい曲がある。愛なんだと、WAになっておどろうしかないグループではありません。

その認識いい加減にしてくれ、と苦情ひとつ。

それでも、愛なんだからのスカリミだけであんなに踊ってる風な6人。

さすがですし、それでこそV6。大好きです。

結果、久々に見たらマサのソロがCDだったとしても

「あー素晴らしい」と思い少々泣きそうになりました。

今全員ビジュアル良いんだもの(一人ヅラだけど)

そのままで、早くお金払えば見られるイベントやってください。

私にも人生の計画とかあるんで、本当にお願いします。

ちゃんと覚えていたら、次回はなぜいのはらさんのファンになったか、を説明します。